2009年12月13日

技能検定試験・2級を受ける

 私は、いなみ野学園大学(高齢者大学)の太極拳クラブに所属しています。3年前に入学したその年から、初めて体験する「太極拳」なるものを習い始めました。

 そこで、2年生の6月から5級、4級、3級と年2回行われる検定試験に挑戦してきました。そして、去る6日(日)に2級の検定試験を受け、10日に合格通知を受け取りました。

 私は、柄にもなく小心者ですっごく上がり性なんです。これまでの検定では、緊張で間違えそうになったり、方向が分からなくなったりなど、本当に危なっかしい限りだったのですが、今回は、場数を踏んできたせいか、自分でもまあ良く出来たのでは、と思えるほど落ち着いてやれたのです。

 それでも、やはり通知を受け取るまでは、ちょっぴり気を揉みましたけれど、早々と合格通知をもらい、やれやれと思っているところです。

 来年は、更に上を目指して1級に挑戦しようと思っています。どうなりますことやら・・・



この記事へのコメント
「太極拳」技能検定2級 合格おめでとう!!

”やったね”ってところですね。

テレビ等ではよく見ますが、発祥地は中国ですか?

静かなブームのようですが、よく理解出来ないので又、

お会いした時、教えてくださいね!

まずは”おめでとうございます”

更なる上級を目指して頑張ってくださいね。!!!
Posted by 蓮常寺のこんちゃん蓮常寺のこんちゃん at 2009年12月13日 22:39
「太極拳」技能検定 2級合格おめでとう”

継続と努力の成果だと思います。

更なる上を目指して頑張ってくださいね!!
Posted by 蓮常寺のこんちゃん at 2009年12月13日 23:31
 おめでとうございます。
 多方面にわたって、頑張っておられますね。
 少し見習いたいものです。
Posted by じじばば at 2009年12月16日 11:02
 近ちゃん、じじばばさん 励ましのお言葉ありがとうございます。

 まだまだ、お教えするほどの技能はありませんが、きつい指導に耐えながらへこたれずにやっています。いなみ野大学を卒業するまでに、何とか1級までは到達できればと思っています。

 目標は、私たちの講師である入口先生です。それはそれは惚れ惚れするほど美しい演武をされます。まあ、60歳を過ぎてから始める我々には、到底足元にも及びませんが、少しでも近づけるように精進したいと思っています。

 技能検定試験は、自分の技能の確認と向上に役立っています。何故なら検定を受ける者は特訓を受けられるのです。
 普段の練習日は、学年ごとに分かれはするものの、学年全員(20数名)で練習をします。それが、特訓となると5~6名ずつ、いい時は一対一で指導してもらえるのです。
 1人1人の技能があからさまになるわけで、細かいところまで注意してもらえるって訳です。
Posted by さっちゃんさっちゃん at 2009年12月22日 08:04
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。